Pocket

キングダムと史実の関係は?今までのストーリーをおさらい!

 

キングダムは基本的には史実をもとにストーリーが進んでいきます。ということは、結末もある予想できるということです。

⇒キングダムの最新話はコチラ

じゃあ、わかってるからつまらないじゃん、どうせ秦の始皇帝が中華統一するんでしょ!まあその通りなんですが、この漫画の面白さは、ストーリーが基本的には史実通りに進みますが、あまり中華統一に至る経緯が知られていないと言うところがポイントです。みなさん秦の始皇帝が中華を統一する過程を知っていますか?たぶん知らないですよね。

春秋戦国時代の歴史について詳しい人って少ないです。というかほとんど知らないと思います。有名な書物で史記がありますが、史記以外に春秋戦国時代のことについて書かれた書物はほとんどないです。

私が参考にしている書物はこちら

スポンサードリンク

→図解秦の始皇帝最強研究

秦の始皇帝

 

興味あったら読んでみてください。秦の始皇帝のことや秦とその他の国の基本的なことがわかりますよ。

 

スポンサードリンク

それでは本題ですが、このサイトがとても分かりやすくまとまっているので参考にするとよいと思います。ここからは私の戯言も含みますので、興味ある方だけ見てください。

キングダムのお話は紀元前245年ごろからですね。その前には王騎などの六大将軍が中華に名を轟かせていました。政は父が死んだことで、王位を継承したものの実権は呂不韋が握っているような状態でした。これは漫画でも一緒です。

なぜか王弟の成蟜が反乱を起こして、政が追い込まれるというのは実際には後程起こる成蟜の反乱を最初に持ってきています。ちょっと史実と違いますけど、つかみはよかったのではないかと思います。おかげで下僕の信と秦王の政の友情関係を描けるようになりました。

その後、初陣では麃公が呉慶を破りました。これは書いてないので分かりませんね。その後、趙との戦いで王騎が死にますが、これも不明。王騎将軍は前半のキングダムの物語の中で存在感抜群でしたのでここでの死は残念でしたが、信たち新世代への継承という点ではよいタイミングだったのではないかと思います。

蒙驁が韓を攻めて13城をとったのが紀元前244年、王騎も同年死んだことになっています。詳しくは書かれていません。紀元前243年李牧と龐煖は燕の劇辛将軍を破った。これは書かれていた。その後、前242年に蒙驁が魏を平定してはじめて東都を置いたとありますが、これは魏との戦争ですね。蒙驁は腕を失ったり、信は死にそうになりながら相手の将軍、輪虎を破るなど、秦国にとっては重要な戦いでした。東都=山陽のことでしょうか?

秦は山陽を中華統一の足掛かりとしますが、敵国が同盟を組んで攻め込んできます。函谷関の戦いです。これが前240年。激闘の末、秦の勝利。龐煖は趙・楚・魏・燕の精兵を率いて秦の蕞を攻めたが、陥落させる事が出来なかった。そのため兵を移して斉を討ち、饒安を取る。

龐煖はやっぱ強かったみたいです。

その後、蒙驁死亡→成蟜の反乱勃発。長安君成蟜が軍を率いて趙を攻撃したとき、屯留・蒲鄗の兵卒を従えて謀反した。秦がこれを攻撃すると、成蟜は屯留で死に、軍吏はみな斬り死にし、その民は臨洮に遷されたとありますが、

漫画では、成蟜が蒲鄗(呂不韋)にハメられたことになってました。成蟜が美化されています。良い奴でしたが、史実通りここで成蟜は死亡。

紀元前239年以降はまだちゃんと描かれていないみたいです。四柱の蔡沢は燕との同盟を成立させ燕は太古丹を人質に送ってきた。まだ描かれていませんね。238年には巨根の嫪毐が反乱を起こします。嫪毐は死にます。合従軍のトップだった春申君も238年に暗殺されます。

236年より先は秦の中華統一が一気に進む印象です。今やっている騰の話は出てきませんね。史実では王翦、桓騎、楊端和が魏を攻め、城を獲得。領土拡大に成功します。その間に中では、李斯が韓非を毒殺に追い込むなどもありました。描かれるのかな?

233年は今後一つの目玉の戦い、李牧VS桓騎です。結果は李牧の勝利です。桓騎はこのあと歴史上から姿を消します。桓騎が負けるのは想像できませんが、どのように描かれるのか注目ですね。

231年にようやく騰が登場!韓の南陽の地の仮の守となるそうです。その後、騰が韓に攻め込み韓を滅ぼします。やっぱ騰強いです。韓が最初に滅亡します。

229年李牧は処断されます。つまり死んだ。これによって趙国はさらに衰退。羌瘣と王翦によって超は滅亡。李牧の死んだ翌年でした。同じ年に政の母も死亡。羌瘣が王翦軍の副将になるとは思えないです。もしかしたら、王翦のところが信に置き換えられるのではないかとちょっと期待しています。王翦にスポットがあてられるのも想像つかないので・・・。

王翦はこの後、燕・代を破るなど無双状態です。主人公じゃないからあまり目立ってほしくないです。やはり李信といえば項燕に大敗を喫した戦いが有名ですね。この戦いもばっちり書かれるとするなら、漫画は70巻くらいまでは確実にいきますね。

楚を破ったのはまたも王翦、やはりこの時代の最強は間違いなく王翦です。

まあ最後は李信、蒙恬、王賁の3人がラスボスの蛇野郎、「斉の王建王」を倒して中華統一~エピローグになるのかなと思います。内容は加筆修正加えていきます。

 

スポンサードリンク

フィギュアーツZERO 信(しん) フィギュア キングダム バンダイフィギュアーツZERO 信(しん)...

フィギュアーツZERO 信(しん) フィギュア キングダム バンダイフィギュアーツZERO 信(しん)…
価格:2,500円(税込、送料別)

フィギュアーツZERO 河了貂(かりょうてん) フィギュア キングダム バンダイフィギュアーツZER...

フィギュアーツZERO 河了貂(かりょうてん) フィギュア キングダム バンダイフィギュアーツZER…
価格:1,944円(税込、送料別)

【送料無料】[枚数限定][限定版]キングダムプライムコレクションBOX1 ?成キョウ動乱篇?/アニ...

【送料無料】[枚数限定][限定版]キングダムプライムコレクションBOX1 ?成キョウ動乱篇?/アニ…
価格:11,664円(税込、送料込)

【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【...

【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【…
価格:14,580円(税込、送料込)

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-34巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-34巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム
価格:18,780円(税込、送料込)