Pocket

壁木曜日がきましたね。最新話の378話の内容は壁の生存が確認されました。てっきりここで死んでしまうのかと思っていましたが、よく生き残りましたあんちゃん。

が呂不韋に噛み付いてます!政と呂不韋の権力争いの決着まであと1年です。どのような結末になるのか予想したいと思います。

 

スポンサードリンク

378話「正義」のネタバレ

 

セイキョウ

 

378話のネタバレの前に今までの話をプレイバック!ぜひこちからチェックしてみてください。

377話のネタバレと感想

漫画1~4巻

漫画5~7巻

スポンサードリンク

前回の最後でセイキョウが力尽きました。このセイキョウの反乱は、史実でも同じ年に起こり、ここでセイキョウが亡くなっていることは同じです。ただし、キングダムではセイキョウが美化されて描かれていることは大きな違いですね。

漫画1~4巻の王都奪還編ではホントに世間知らずのクズだったセイキョウがここまで変わって周りにも認められっるようになったということが、378話でもよくわかりますね。

戦いの結果としては、セイキョウの死で屯留の反乱は終わりました。壁はネット上でもこの戦いで死ぬと言われしたが、龍羽将軍を返り討ち!壁がやたら強くなっているのはどうしてでしょうか?壁がどこまで生き残るか注目です。

その後、嵌められたセイキョウを助けられなかったは責任を感じて、瑠衣とともにの元を訪れます。セイキョウが変わったことを3人で語っていましたね。中華統一までにはもっと多くの血が流れると思いますが、このまま突き進んで欲しいです。

そして、今回の反乱の裏の首謀者である呂不韋をなんとしても裁きたい信。ただ、それは難しいと言うの目の前に現れた呂不韋!が呂不韋に対して、お前には正義がないとい言い放つ。かっこいいぜ!

と呂不韋の決着まであと1年というところで、378話は終わりでした。で、気になるのは1年後にどのような形で権力争いが終結するのか?ということです。

 

政VS呂不韋

 

呂不韋

 

と呂不韋の権力争いはあっけなく終わってしまいます。結論を言うと、呂不韋が服毒自殺を遂げます。それが、前235年です。セイキョウの反乱の翌年ということです。ここは史実と一致しているみたいですね。

たぶんですが、ロウアイというキャラが反乱を起こし、ロウアイ+呂不韋VS大王派の争いが起こり、大王派勝利⇒呂不韋失脚⇒呂不韋生きてる意味ないわwww自殺みたいな流れになりそうです。

ちなみにロウアイは大后の性欲に対抗して送り込まれた男です。こいつが、大后との密通がバレて反乱を起こそうとするけど、返り討ちにされて、この事件に関わっている呂不韋も権力を失っていくのですが・・・。

そもそもロウアイって死んだような気がします。ということは、別のストーリーが用意されているのかな。いずれにしても、呂不韋は失脚するのは確率高そうです。の中華統一へまっしぐらです。

 

スポンサードリンク

【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【...

【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【…
価格:14,580円(税込、送料込)

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-34巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-34巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム
価格:18,780円(税込、送料込)