キングダムのネタバレ予想579話!578話は明日までに!感想あり

Pocket

信と始皇帝です。

キングダムのネタバレ予想579話と578話「明日までに」を見ていきたいと思います。十一日目。将無き右翼は、意地の攻撃を展開するも、その勢いは衰えを隠せず・・・!?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 51 (ヤングジャンプコミックス) [ 原 泰久 ]
価格:583円(税込、送料無料) (2018/7/19時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり/即出荷可】【新品】キングダム (1-51巻 最新刊) 全巻セット
価格:28243円(税込、送料無料) (2018/7/19時点)

→キングダムのアニメを見るならdTVかdアニメストアがおすすめ

→前回のお話はこちらから

→キングダムの最新巻の内容はこちらから

キングダムの578話「明日までに」

信:ルアアア。このくらいに・・・しといてやるか・・・

賁様

王賁:ああ。ここまでだ。戻るぞ。

尭雲:峩龍

趙峩龍:尭雲か

尭雲:やはり明日か・・・

趙峩龍:ああ、そうだな。奴らにはもう兵糧がほとんどない。自滅を前に明日が恐らく手を打てる最後の日。だが亜光を失いどうしていいのかが見えぬ奴らに本営 王翦からの援軍が届く気配もない。

尭雲:体力も士気も下がった明日を逆に狙うか

趙峩龍:ああ。本当に飢えが始まると人は違った闘志が生まれる。その前に全滅さすか戦力をほとんど潰しておく

尭雲:このまま沈むと思うか秦右翼は・・・

趙峩龍:ああ。王翦からの何がしかの「助け舟」がなければ確実にこの敵は無残に敗れ去る。

ナレーション:十一日目の夜、右翼 亜光軍から王翦のいる中央軍本営に蔡さん支持を仰ぐ伝令が送られた。

右翼から伝令である。王翦様にっ伝令をっ・・・

亜光様の意識が戻る気配はなう、兵糧もあとわずか。我々だけでは立て直しは難しく・・・。援軍とまでは言わぬにしても若君の・・・・・・右翼の大将に王賁様を据える許しさえ頂ければ我々はまだ士気を・・・・・・うぐぅっ・・・

分かった。王翦様にその旨しかと伝える!

ナレーション:だがその涙の訴えにも王翦が応えることはなかった。一方、右翼の現場ではあと二回あるかどうかの配給が行われた。日に日に小さくなる豆干に対し、文句を言う者は一人も居ない。兵糧が尽きかけていることを察している兵士達は今日また配給があることに感激し静かに列に並んだ。そして飛信隊の兵糧管理をしている河了貂は明日の夜が最後の配給であろうことを知る苦しさとその中で敵を攻略する術が見ィ出せぬ悔しさに顔を歪めた。

河了貂:明日だ。明日何かしないともう本当に手遅れになる。でも・・・一体何をどうすればこれはもう軍略がどうこうじゃない状況に陥っている・・・・・・。

我々からも王翦将軍に伝令を送ってはいやもう何度も送っている・・・。

王賁!

信:ンだよ。またテンに話なら天幕の中にいるぞ。

王賁:いや、お前に話があって来た。ちょっと顔をかせ。

信:えっ!?


信:そういやこいつと二人きりで会うの初めてだな・・・。何だよ話って。

王賁:俺の予想では、大将 王翦はこのままこの右翼に指示を出すことも援軍を送ることもない。

信:ああそうみてェだな。だが兵糧の配給は明日の夜が最後だ。

王賁:その二日のうちにこの右翼は将不在の中、敵左翼を撃破せねばならぬ。

信:んなこと分かってる。分かってるからうちの軍師テンは今うーうーうなって攻略法を考えてんだ。

王賁:もはや戦術でどうこうなる状況ではない。

信:何!?

王賁:将を失ったままの亜光軍は敵味方の予想を超えて奮戦している。が、あれ以上の戦いは望めぬ。ならば敵左翼撃破の鍵を握るのは玉鳳と飛信隊の二隊だ。

信:だからそれが分かってるからテンは今必死に戦術を

王賁:そんな都合のいい戦術などありはしない。もはや必要なのは戦術ではない。明日までに必要なのは・・・隊の「覚醒」だ!

信:隊の覚醒!?そ それって一体どう・・・

王賁:隊士一人一人をさらなる高みに進化させて隊そのものを一気に今より強くするのだ。

信:はァ。んなことできるならだれも苦労しねェし強くするのだ!じゃねェだろ。何無茶苦茶なことを・・・しっしかも明日までにだと!?

王賁:そうだ!それができなければこの右翼は明日負ける!

信:なっ

王賁:援軍も支持も来ぬのならこの右だけで戦えというのならこれ以外に道はない。中心となる亜光軍が頼みとならぬ今、玉鳳と飛信隊が一夜で覚醒し、敵より強くなる以外に勝つ道はない!

信:その一夜で覚醒ってどうやるんだよ。飛信隊は練兵しまくってここまで精度を上げて今回来たんだ。ここからさらに進化って・・・しかも一夜でどうやったらできんだよ。王賁!

王賁:知るか!飛信隊はお前の隊だろうが。

信:王賁お前ちょ・・・オイ

王賁:いいな。飛信隊を覚醒させることができるのは隊長のお前だけだ。お前の目だ。何が何でも明日の開戦までにやっておけ!

信:むっ無茶苦茶言ってんじゃねェッつってんだよ。ハッ。ちょっと待て王賁。てめェはどうなんだよ。どうやって玉鳳を覚醒させるつもりなんだよ。

王賁:それは俺も今から考える。貴様には関係ないことだ。

信:なっ

王賁:いいな。明日までだぞ。

信:ちょっと待てよ王賁・・・お前いきなり来てワケの分かんねェことを。ま・・・マジでふざけんじゃねェぞ・・・・・・。

ナレーション:その夜遅くまで信と王賁は隊覚醒について考えたが、結局何も思いつかなかった。しかし十二日目の開戦直前に二人は玉鳳・飛信隊それぞれの隊の覚醒のスイッチを入れることになる。

キングダムのネタバレ予想579話「隊の覚醒」

背水の陣で臨む運命の十日目。恨めしくも晴れ渡った空の下、二隊に何が・・・!?

王賁はこのままでは絶対に負けると思ったのか信に隊の覚醒が必要だと進言したのでしょう。追い込まれたら強い飛信隊がどのように覚醒するのか来週以降楽しみですね。

王賁と王翦の確執はあるのか、ないのか、本当に親子なのか、そうじゃないのか、この戦い後に分かるかもしれません・・・。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク