Pocket

信と始皇帝です。

2週間ぶりのキングダムです。麻鉱を失った秦軍は趙軍の猛攻になすすべなしなしか・・・。そこに蒙恬と信が立ち上がる!麻鉱軍を復活させて、趙軍に対抗することができるのか!?といったところが今週号の見所です。

それでは見ていきましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックス) [ 原 泰久 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/7/20時点)

 

→最新話はこちらから

→キングダムのアニメを見るならdTVかdアニメストアがおすすめ

→前回のお話はこちらから

→キングダムの47巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの533話「失われた士気」

李牧の刃により麻鉱を討たれた将亡き本陣。残された指揮官達に、もはや戦意はなく・・・!?

<麻鉱軍本陣>

もはや敵の勢いを止められませぬ。

優隊が本陣の指示をあおいでいます。丙丸隊もです。

もっもう少し早くお退がりを。

敵が近づいて来ています。

馬春殿、虎左殿討ち死にです。

丁陽殿っ高順殿でもいい。早く全軍に指示を・・・!

麻鉱様・・・

丁陽殿、しっかりしてくれ今は・・・

あれが本陣だぞ。つぶせェ。

まっまずい丁陽様を後ろへ。

あっ

楽華隊蒙恬、なぜここに・・・それに後ろのお前は・・・

我呂:マジでここが本陣かよ。あっちよりやられちまうとこだったぞ。

信:ムダ口叩くな我呂。しっかり守れ。

蒙恬:今の軍の指揮官は!?

丁陽殿と高順殿だ。

蒙恬:丁陽殿、今の戦況は!?

丁陽:麻鉱様が・・・李牧に討たれた。我々は・・・将を失った・・・

蒙恬:そんなことを聞いているんじゃない。どう対処してるかって聞いてるんだ。何もしていないのか・・・本陣は・・・・・・分かってるのか。お前達が兵を動かさないから精強な麻鉱兵が刻々と無残に殺られているんだぞ。

しっ仕方がないのだ。麻鉱様と共に作戦参謀達も全員殺られてしまった。

蒙恬:参謀達も・・・やはりそうだったか・・・・・・

それに何もしなかったわけではない。

手は打とうとしたが・・・どれもこれも敵の流れに抗えなかったのだ。

もう・・・何もかも手遅れだ・・・軍の崩壊点はとっくに過ぎてしまった・・・・・・

河了貂:その通り・・・

蒙恬:いや、俺はまだ過ぎていないと思う。

河了貂:えっ。な・・・何言ってるの蒙恬。ざっ残念だけど手遅れだよもう麻鉱軍には立て直せるだけの兵が単純に残っていない・・・!

蒙恬:ふつうの軍で考えるならな。

河了貂:えっ?

蒙恬:遊軍としてこの軍の戦いぶりを外から見てすぐに分かった。麻鉱軍は練兵に練兵を重ね、個の力を鍛えに鍛えあげた兵団だとな。麻鉱兵は強い。

当然だ。我らは王翦軍内最強の自負がある。

蒙恬:ならば今すぐその個の力が復活すればまだ首の皮一枚の望みはあると思う。

信:個の力を復活!?

ど、どうやって・・・一体

蒙恬:失われた士気の回復。

河了貂:あっ

蒙恬:全てはそこにかかっている

スポンサードリンク


本陣は本当はこれを最初にしなくちゃいけなかったんだ

全麻鉱兵聞けェイ

麻鉱様は存命である!繰り返す麻鉱様は存命である!!

えっ!?

麻鉱様が・・・生きてる!?

それこそ虚報だ。麻鉱は間違いなく李牧様に討ち取られた。

虚報ではない。たしかに本陣は李牧に急襲され、麻鉱様は深手を負った。

だが先程息を吹き返されたぞ。

嘘だ。麻鉱の首が飛ぶのを俺は見たぞ。

麻鉱様は存命である。繰り返す。麻鉱様は存命であるぞォ。

だまれホラ吹きがっ

え・・・ど・・・どっちが本当だ・・・!?

信:味方に嘘を流すのか・・・・・・

蒙恬:今は必要なことだ。

信:あ あれだけで士気が戻るのか!?

蒙恬:無理だ。だが、真偽を確かめるため顔を上げ、周囲に目を向ける。そこでお前達の働きが必要になるんだ信。丁陽殿、左右で一番多く生き残っている隊がどこか分かるか!?丁陽殿

右だと珉隊。左では黒里隊だ。二隊ともこの逆流の中で武勇を見せている!

蒙恬:かも知れぬが、今はそこの敵が最も弱いと考える。その両点が狙い目だ。

信、陸仙 ここから二隊の武の力に頼らざるをえない。

スポンサードリンク


この大いなる趙の濁流に対し抗う拠点を作ってくれ

ぐっ・・・蒙恬 簡単に言いやがって。とんでもねェぞこの流れに逆らって戦うのは。

くそ。んなことなら竜川の馬鹿力達を連れてくりゃよかった。

全くだ。

オラァ死ねェ。

信:ドるア

河了貂:信・・・・・・

蒙恬:今は拠り所が必要だ。何としてもその激流の中に、楽華のでもなく「麻鉱の旗」をかかげてくれ。

さっ左右の旗の周りが・・・敵の勢いが弱くなってないか!?こちらが繰り返してるのか!?

蒙恬:まだだ!まだ半信半疑だ!!最後の言葉で皆に火をつける。

えっ!?

蒙恬:次の言葉で麻鉱兵を復活させるんだ。

馬呈様、左右に旗をかかげた敵の拠点が!

バカが。とっとと叩き潰せ。

うがあァ。メチャクチャ寄って来てんぞ。あたり前だ。こんなに分かりやすい「的」が他にあるかよ。

河了貂:ああっみんながっ。伝令まだなの。拠点がつぶされるよ。

陸仙達もやばいぞ。

いっ今全力で戦ってる。

麻鉱兵聞けッ。聞けッ。

そ・・・それで何を皆に伝えるのだ蒙恬・・・・・・

蒙恬:あんたら麻鉱兵にしか分からない言葉だ。

河了貂:え!?麻鉱兵にしか分からない言葉!?

蒙恬:麻鉱と共に練兵に明け暮れた日々の中で麻鉱があんたらに一番多くかけた言葉だ。それを皆に伝えてもらいたい。思い出せるか?

お、思い出せるかだと・・・・・・と・・・当然だ。げ・・・限界にきた時、麻鉱様が我々に必ずかけていた言葉は・・・簡単な・・・この二言だ・・・立って戦え

繰り返す。麻鉱様より全兵士への言葉だ。立って戦え!!

麻鉱様生きてらっしゃる。麻鉱様。

立って戦えェェ

ウオオオオオオオ

紀彗:何っ!?

キングダムのネタバレ予想534話「逆襲なるか?」

耳慣れた二言で一気に噴き出した闘志。瀕死の麻鉱軍が、今ここに蘇るッ・・・!!!

復活した麻鉱軍が紀彗軍を押し返せるのかというところが534話の見所になるでしょう。王翦軍最強を誇る麻鉱軍の兵士が立って戦えという言葉を聞いて本来の力を取り戻せば紀彗軍といい勝負になると思います。

後は信&蒙恬VS紀彗&馬呈の戦いになりますね。一騎打ちで勝負してほしいです。

次回も楽しみです!!

スポンサードリンク