Pocket

信と始皇帝です。

キングダムのネタバレ予想530話と529話「端和の勇」をレビューしていきたいと思います。犬戎という伝説の民族が遼陽の城から出陣してきました。めちゃくちゃ怖くてしかも強そう!山の民VS犬戎の戦いがどのように展開していくのか!?そこにちゅうもくして529話を見ていきましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックス) [ 原 泰久 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/7/20時点)

 

→最新話はこちらから

→キングダムのアニメを見るならdTVかdアニメストアがおすすめ

→前回のお話はこちらから

→キングダムの47巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダム529話「端和の勇」

「山界の王」楊端和率いる秦軍を迎え撃つのは、遼陽を牛耳る伝説の大騎馬民族「犬戎」!!!

ひっ左の崖からも来るぞっ

いっいかんっ・・・完全に挟撃されるっ・・・

壁様 後退の指示を!このままではっ・・・

壁:後退だ端和殿。ここは一度退がらねば危うい。

ロゾ:不用意に我らが縄張りに入ってきた報いだ。見ておれ舜水樹。大いに背を討つ。ここで奴らの半数を葬るぞ。

楊端和:メラ族・タラ族・コン族ついて来い。あの山を奪うぞ。他は壁軍とそのまま後退を続けろ

壁:端和殿!?むっ無茶だ。あっあの敵に下から向かうなんて楊端和将軍。

壁:力で突破したァっ

山民族:さすがメラ族だ

山民族:古い騎馬民族にいいようにされてたまるか

楊端和:その通りだ。タラ族早く来い!

犬戎:何だ・・・!・下から山にかけ上がった奴らがいるぞ。

犬戎:くっバカが。あんな小さな山に登れば逆に逃げ場を失い、全滅するだけだ。

ロゾ:いや、奴らが山を取ると侮れぬ動きをするぞ。

楊端和:一斉五射。ってェ。

犬戎:クソがっ ひるむなっ 我らの山を取り返せ バカ共を皆殺しだァ

楊端和:蹴散らせェ

壁:今度は上から攻撃をっ・・・

てっ敵が炸裂したァっ

フィゴ王:やはりたまらんな死王・・・。あ奴の股に顔をうずめられるなら百回死んでもよいわ。

パム:フィゴ王はとても楊端和のあそこをなめ回したいと言っている

フィゴ王:訳すなバム。平地の凡将に伝えよパム。端和が拠点を作った我らも百歩退がり、前線をはり直せと。

パム:百歩後ろに前線を立て直せ。秦の将軍よ理由は・・・

フィゴ王:言われなくても分かっている

壁:あの拠点のおかげで敵はこちらの背を全力で追えなくなる。その間に立て直してあの拠点と我らで敵を挟撃する!端和殿の勇を決して無駄にはせぬ!!

ロゾ:やりおるわあの女。生皮をはぐには少々おしいな。

舜水樹:お前がやらんのなら俺がやる。

ロゾ:調子にのるな。あれはもう。俺の獲物だ。

舜水樹:どっちでもいい。我らがここで勝ち、向こうの戦場でも李牧様が勝つ。それで秦は終わりだ。

スポンサードリンク


遼陽より北東へおよそ三百里

もう一つの戦場でも大きな異変が起きようとしていた

王翦:紀彗の首を取って来い!

信:あっ!

森を抜けたっ

信:テンあれが・・・

河了貂:うん。趙将 紀彗のいる左の戦場だ!

つっ着いたわ・・・ひェーすげェぞこりゃ

小高い丘に広く陣取っているのが紀彗軍・・・背中を見せて押し込んでるのが麻鉱軍だ!

河了貂:いやこれは・・・聞いてた以上に麻鉱軍が押し込んでるよ!!

麻鉱:紀彗本軍を落とすまで手を休めるな。

信:麻鉱・・・王翦将軍の第二将って奴か

河了貂:あっ見てあの丘の向こう側。赤と白の旗が後ろから紀彗軍を攻めてる!

何っ!?

河了貂:あの旗はっ・・・

楽華隊だ!

蒙恬:陸仙、右から突っ込め。紀彗本陣の守りを貫け。

陸仙:了解。行くぞ。

趙軍の兵士:紀彗様、後ろの敵が第二陣も抜いて来ます。馬呈様を呼ばねばっ・・・

紀彗:ならん!馬呈なしでは前がもたぬ。私が行く。ついて来い。

紀彗様っ

信:ちちょっと待て。麻鉱軍と楽華で前後から挟み込んで・・・これってメチャクチャ追いつめてねェか!?

河了貂:しかも裏の楽華隊はかなり本陣に接近してる。

信:くっ・・・黒羊であれほど手ごわかった紀彗を・・・やってくれるじゃねェかよ蒙恬

でもこれだけじゃ決め手をかくのかもしれねェぜ。

河了貂:うん。ここで絶対仕留めたいから王翦将軍は飛信隊を・・・

羗瘣:これ以上の好機はないぞ信

信:ああ途中参戦だがこれも王翦将軍の作戦だっ。行くぞ飛信隊!紀彗の首を取る!!

朱海平原 開戦初日 最大の衝撃 近し

キングダムのネタバレ予想530話「最大の衝撃とは?」

一気呵成で攻め立てる秦軍左翼。四面楚歌の紀彗を討ち取るべく、飛信隊いざ出撃ッ!!!

最後に最大の衝撃近しとありましたが、これは何を意味するのでしょうか?普通に考えたら秦軍左翼の好機に出撃した信が紀彗の首を取るというのが普通ではないのでしょうか?

他に考えられるとしたら、紀彗か馬呈が覚醒して秦の誰かを倒すとかですかね。この状況だと前者が妥当でしょうか。紀彗強そうですけど、進化した信なら・・・次号以降楽しみです。

また、山の民VS犬戎も互角ですね。ここに舜水樹がどのように絡んでくるのか怖いですね。

次号も注目です。

スポンサードリンク