Pocket

信と始皇帝です。

今週もキングダムのネタバレ予想529話と528話の犬戎の末裔をレビューしていきたいと思います。先週新しく犬戎という手強そうな民族が出て来ました。この犬戎がどれほどの実力を持っているのか?楊端和率いる軍はどのように城を攻略していくのか?この辺に注目してみていきましょう!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックス) [ 原 泰久 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/7/20時点)

 

→最新話はこちらから

→キングダムのアニメを見るならdTVかdアニメストアがおすすめ

→前回のお話はこちらから

→キングダムの47巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの528話「犬戎の末裔」

楊端和軍の目前に現れた堅牢な山城。そこに巣食う「犬戎」との緊張と睨み合いが続く!!!

壁:な・・・何だこの城は・・・山と一体化して・・・砦になっている・・・

山の民:端和様 城よりも・・・崖上の黒き奴らの方が

楊端和:ああ。分かっている。我らと同じく!連中からも獣の気配がする

趙軍の兵士:犬戎・・・五百年前中華に乱入し、時の周王朝を滅ぼしたという伝説の大騎馬民族か。何故その末裔が趙王都圏の遼陽城に・・・

舜水樹:周をつぶした後、犬戎は中華への定住に失敗し、族のほとんどは北の大地に流れた。それが、我らが北で戦い続けていた相手「匈奴」に変貌したとも言われている。

だが、一部が太行山脈を縄張りとして中華に残った。その後趙国がこの地に生まれ、連中と争わぬために遼陽を与え、趙の中に取り込んだそうだ。だが当の本人達は取り込まれたなどとは思っていない。実際遼陽には犬戎の自治権があり、趙からするとほとんど治外法権の領域だ。

舜水樹:とにかくこの城には趙の要人ですら誰も近づかぬ。噂では連中は無断で縄張りに入ってきた相手には容赦せぬらしいからな。

楊端和:来るぞオ

壁:なっあの断崖をっ

舜水樹:道を開けろ趙兵

壁:なっ何だあの姿。趙兵ではないのか!?

壁様きっ来ますっ!!

楊端和:気をつけろシュンメン。平地の相手ではないぞ

シュンメン:ってますよっ

壁:シュンメン!!

今っ馬ごと飛んでっ・・・

趙軍の兵士:すげェ・・・俺達があれだけ苦戦した山民族共を圧倒してるっ・・・

スポンサードリンク

ロゾ:犬戎の王 ロゾだ

犬戎の王っ・・・

でッでかい

ロゾ:片目貴様か。この軍の大将は。

舜水樹:どこに目をつけている。大将はこの舜水樹だ。

ロゾ:おおそっちか。ボルフこ奴の首をはねよ

趙軍の兵士:なっ舜水樹様

舜水樹:早まるな犬戎王。伝えることなく戦に巻き込んだことは詫びるが、俺は今趙宰相 李牧様の代理で来ている。この俺を斬るのは李牧様を斬るのと等しい。趙宰相を殺めてはさすがのお前達にも明日はないぞ。

ロゾ:貴様なぜ我らの言葉を話す。

舜水樹:匈奴の言葉だ

ロゾ:それにしても流暢だ。何じゃ貴様ワケありか・・・

舜水樹:お前には関係ないことだ

ロゾ:フッ面白い奴だ。しかも李牧の代理と言ったか。貴様らの王はクソだが、李牧は嫌いではない。奴だけは毎年一度自ら遼陽に赴いて雁門のうまい羊をふるまってくれるからなァ。よかろう聞くだけ聞いてやる李牧の代理よ。だが面白い話えなくば首をふっとばすぞ。

舜水樹:単純な話だ。こんな所まで進行してきた秦軍を共に戦って跡形もなく叩きつぶす。

ロゾ:見返りは?

舜水樹:この戦いで趙が敗れるようなことがあれば、鄴は奪われ、この地にも今の数倍の秦軍が押し寄せ、攻め取られるだろう。

ロゾ:何じゃ脅しか・・・・・・?

舜水樹:いや、見返りは来年以降も李牧様自らがふるまわれるうまい羊の肉だ。

ロゾ:悪くないな代理よ

趙軍の兵士:えっ

ロゾ:ボルフ城内の奴らも呼び出せ。久々の大宴だ。

舜水樹:だが相手を侮るなよ犬戎王。敵には西の山民族を一手にまとめ上げた・・・

ロゾ:存じておる。我らこそ西戎の祖だ。「山の王」などとのぼせあがった小娘の生皮をこの手で全てはぎとってくれるわ。

キングダムのネタバレ予想529話「山の民VS犬戎」

燃え上がる殺意と敵意!!犬戎王・ロゾと楊端和との矜持を懸けた決戦の幕が開く!!

犬戎王は周王朝を滅ぼした大騎馬民族の中から、北に移り変貌した匈奴と太行山脈に残った一部(=これが犬戎)が後にその地に出来た趙と争わぬように領地(遼陽)を与えられたということみたいです。

ということは、匈奴と犬戎は同じ種族ということですが。今この時代は趙の李牧が雁門で匈奴を破り、北方騎馬民族の侵入を防いでいる状況。この状況から仲が悪いのかと思いましたが、犬戎は李牧が羊の肉で飼いならしているような状態で良好な関係を築いているようです。

山の民と同じ獣ということでかなり手強そう。シュンメン大丈夫かよ・・・。これまで圧倒的な武を誇って来た山の民に最大の敵が現れたと言っても過言ではないでしょう。山の民の楊端和VS犬戎王・ロゾの一騎打ちが見られるかもしれません。個人的にはそれが楽しみですし、見たいなぁと思います。

それではまた来週!!

スポンサードリンク