Pocket

秦と始皇帝です。

2週間ぶりのキングダムです。今週は李牧と趙王とのやり取り、そして、秦軍の今後の展開が見えてくる話になります。それでは、見ていきましょう!

漫画全巻揃えたい方は、以下のリンクから購入できます。1巻~最新巻で25,440円です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 46 [ 原 泰久 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)

 

『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ

新品価格
¥1,296から
(2016/3/10 22:02時点)

→最新話はこちらから

→前回のお話はこちらから

→キングダムの46巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの517話「削り合い」

悼襄王:相変わらずお前は言い訳だけは達者だな、李牧よ。

李牧:処罰はいかようにも。しかし事態は今急を要します。精強を誇る邯鄲軍のうち十万を出陣させる許可を頂きたく・・・

悼襄王:ならん。胡周らにも申したはずだ。邯鄲軍がこの王都から出ることはありえぬ。一兵たりともな。

李牧:しかしもし、鄴が落ちれば数年のうちにこの邯鄲にも秦軍の刃が届くことに・・・

悼襄王:構わん。秦の刃が届いた所で邯鄲は落ちはせぬ。あの鄴とて本来は不落の城だ。伯父である城主 趙季伯が愚かにも難民など受け入れるからこんな事態へとなった。俺はそんなヘマはせぬ。もし邯鄲が包囲されたとて十年二十年でもこの城は籠城である。

李牧:それでもいつかは落ちます。

悼襄王:だろうな。だが、病がちな俺はその頃にはとっくに寿命でいっておるわ。クククク。国がどうとか民がどうとか後のことなど知ったことか。

李牧:暗い・・・・・・あまりにも・・・

悼襄王:何か言ったか?李牧

李牧:いえ・・・

悼襄王:だったらさっさと失せて職務を果たせ栄えある三大天よ!鄴を失えば貴様を切り刻むぞ李牧。貴様だけでなく、貴様につき従う一党もろとも皆殺しだ分かったな。ッハハハハ。

李牧:行きましょうカイネ

カイネ:李牧様・・・我々の王は・・・

李牧:王国を滅ぼすのは敵に非ずと言います。商の紂王然り周の厲王然り現趙王がその類に入らぬことを願うばかりです。

カイネ:国を滅ぼす暗君・・・・・・あっ太子様っ・・・

趙国太子 嘉:李牧、よくぞこれ程早く西より戻ってくれた。この速さで数千の趙の民の命が救われたと信じるぞ。

李牧:いえ・・・王都圏まで秦軍の侵攻を許したのはこの李牧の落ち度です。これより全力で秦軍殲滅に向かいます。

嘉:この戦局にも関わらずこの邯鄲の軍が動かぬことは存じている。難儀させること父に代わりて詫びさせてくれ李牧。

李牧:太子そのような・・・

嘉:思わぬ窮地だが、秦も失敗すれば国の根幹が揺らぐ程の損害を出す。諸刃の侵攻のはずだ。

李牧:おっしゃる通りです。

嘉:必要とあらば兵の士気を上げに私も前線に出て矛をふるう心構えだ。蕞の秦王程の効力は期待できぬがその時は遠慮なく声をかけよ

李牧:フフ心得ました。しかしその必要がないように努めます。

嘉:今が・・・正念場だ。

李牧:分かっております。

嘉:李牧、鄴を頼んだぞ!

李牧:ハ!しのいでみせる。この暗闇をしのげば・・・嘉太子の時代が来た時、趙に真の光がさす・・・・・・

スポンサードリンク


王翦:そろっているか

ハ!

王翦:これから展開するこの王都圏の戦いの全容を説明する。

信:この戦の・・・

壁:全容!!

王翦:趙は、鄴の食糧が尽きて城が陥落する前に王都圏の各軍が四方八方より鄴を解放せんと群がってくるであろう。だが、防ぎようのない敵に思えるが実際のところ鄴を一撃で解放する力を有する軍は二つだけだ。

信:二つ・・・!?

王翦:王都圏北西に鍵をかける大都市「閼与」と太行山脈一帯の勢力を一手にまとめる「遼陽」の軍だ。

信:閼与と

壁:遼陽・・・

王翦:この軍が鄴まで届かば鄴範囲は間違いなく崩壊する。

蒙恬:軍を分けて遼陽と閼与の軍の迎撃に出る必要があると・・・

王翦:その通りだ。目の前の鄴はそのまま桓騎軍六万で包囲を続けてもらう。遼陽・閼与の二軍以外の趙軍襲来に関しては全てこの六万で対処してもらうことになる。

信:なっ!

桓騎:だってよ摩論

摩論:私にどうしろと

王翦:二大強軍の一つ遼陽軍とは楊端和軍が今相対している相手がそれだ。

信:え!?

王翦:にらみ合いとなっていたが遼陽軍もすぐに動き出すであろう。軍用も遼陽城から増援を得ればゆうに十万超えとなる。

壁:おお待ちを。それに対して楊端和軍は五万しかいないはずではっ

王翦:故にこちらも増援を送る。

壁:えっ

王翦:壁将軍、貴公の八千に桓騎軍から二千加え一万の軍とし、楊端和軍の援軍に向かえ。

壁:い・・・一万の将となって・・・私が端和殿を援けに・・・・・・!!ハハァ!!

王翦:そしてもう一方の閼与へは王翦軍七万と独立遊軍 玉鳳隊五千、楽華隊五千、飛信隊の八千 三隊を加え、計八万八千で北上して迎撃する!

河了貂:でも・・・遼陽向けに六万で閼与向けに八万八千ってこっちに偏りすぎなんじゃ・・・

信:た たしかに

王翦:閼与が本命だからだ

信:本命・・・!?

王翦:ああ。李牧は必ず閼与軍に入って攻めて来る!


邯鄲

秦軍が二つに分かれて遼陽と閼与の軍の迎撃に出てくる!?

金毛:秦軍はこちらの動きを読んでくると・・・

李牧:舜水樹

舜水樹:ハッ

李牧:遼陽軍に入り、大将となって指揮を執りなさい。

舜水樹:ハ!

李牧:公孫龍は有能です。副将としてクセのある遼陽城主ともうまく連携をとり、軍を動かしなさい。

舜水樹:ハ!

金毛:じ・・・十万規模の大将に副官を・・・!?ほぼ無名だがこの男にそれ程李牧様は厚い信を・・・

李牧:残りは全て私と共に南下中の閼与軍に入り将校として戦ってもらいます!

傅抵:ちょっと。こっちに面子固めすぎじゃないスか?

李牧:王翦も必ず閼与に向けて戦力を厚くして来ます。

カイネ:えっ!?

李牧:ここからはいよいよ力と力の勝負です。鄴の陥落か解放かはどちらが相対す敵を討ち破るかどうかにかかることになりました!

キングダムのネタバレ予想518話「ついに大戦開幕!」

来週はついに大戦が始まりますね。遼陽と閼与をめぐる戦いが激化します。九城をとったとありますので、この戦いは秦軍が勝つのでしょうが。誰が誰と戦ってどういう結果になるかは全く予想が尽きません。

李牧がここで戦死はないので、王翦や桓騎や楊端和がどうやってそれぞれの城をとるのか、その戦略に注目しつつ、大戦恒例の信の一騎打ちがどこで誰と見られるかここに注目して見ていきたいですね。

スポンサードリンク