Pocket

信と始皇帝です。

仕事の都合で更新が遅れましたが、キングダムの最新話504話の趙の国門と次回の505話の予想をしていこうと思います。秦の連合軍と趙(李牧)の戦いが本格的に始まります。秦の連合軍が目指すのは国門の列尾!果たして無事に着けるのか?注目の504話を見ていきましょう。

『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ

新品価格
¥1,296から
(2016/3/10 22:02時点)

→最新話はこちらから

→前回のお話はこちらから

→キングダムの最新45巻はこちらから

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの504話「趙の国門」

連合軍戦、初戦の火蓋が切られた

干斗前だっ。急げっ

あ・・・あれはっ・・・

信:ああ。

干斗:隊長っ、桓騎軍と趙軍の戦いが始まってやがる!

趙軍の兵士:殺せェ。趙の土を汚さんとするクソ共を殺せェ

桓騎軍の兵士:るせェボケェ

干斗:こっこれが・・・実戦・・・っ!!

淡:に・・・兄ちゃん・・・

干斗:ん?あっ見ろ。

本軍がっ・・・王翦軍が桓騎軍の戦いを無視して行軍してるそっ

あっ本当だ

ひでェっ

干斗:何やってんだ王翦将軍は・・・

皆で囲っちまえば数の差で圧勝できるのに・・・

河了貂:いやあれでいいんだ。あの敵の狙いはこの連合軍の足止めだ。全軍でつき合えば敵の思う壺になる。

田有:だがいくら桓騎軍が数と力で上回ると言ってもあの相手も四 五千はいる。桓騎軍もそれなりに犠牲が出るぞ。ん?山の民軍も当然のように乱戦を無視して行軍を・・・

河了貂:これが連合軍の「強み」だ!

田有:連合軍の強味・・・

河了貂:今回の三軍はそれぞれが黒羊戦級の戦ならその一軍だけで勝利できる程の強軍だ。つまり、この連合軍は三つの大局に同時に対応できるんだ。三つの大局に同時に・・・

昌平君:この鄴攻めでは戦いが進み戦局が複雑になればなるほど連合軍でのぞんだ強みが発揮されるであろう。逆に発揮できねば勝ち目はない。そしてさらにそこにお前達の力が必要となる局面も必ず現れるだろう。

信:桓騎軍のことは気にしなくいい。王翦軍に続いて行軍するぞ。今回はたまたま桓騎軍が敵の対応の役目をおっただけだ。飛信隊にその役目が回ってくることも十分ある。ここで参戦すんのも見てんのも連中の血を無駄にするだけだ。今この連合軍で一番重要なのはあの李牧を後手に回したまんま王都圏に突入することだ。行くぞてめぇら!!

オオ

楚水:那貴 行くぞ

那貴:っス

まっまた別の軍が戦ってるぞ。あれは王賁軍だ。

信:王賁。足を止めんなァ。進むぞォ。

オオ

連合軍は行軍中、数度趙軍に道を阻まれたが、その都度 王翦は別動隊をぶつけて本軍は着実に歩を進めた。秦軍の足止めをはかることは一切できなかったのである。

スポンサードリンク


場面は変わって咸陽

報告します。金安より進路をかえた連合軍は順調に行軍中。伝えてきた鳥の移動を考慮すると恐らく今はもう郎土あたりまで進軍していると思われます。

なっ何ともう郎土まで!?

はっ早すぎないか!?

昌平君:予定よりも丸一日まいている。

介億:さすがです。

昌平君:郎土を越えたなら列尾までは二日程で到着する。いよいよか・・・・・・

信:明日か明後日には列尾に着く!?

河了貂:間違いない

楚水:列尾・・・・・・

我呂:趙王都圏の入り口をふさぐ蓋ってやつか

河了貂:そう、つまり列尾は秦で言うとこの国門「函谷関」だ!

渕:か・・・函谷関

信:だったらまずは何が何でも列尾をぶっつぶさねェとな!!

渕:いよいよ本番が始まりますね。

王翦将軍から何か列尾攻めの作戦のようなものは・・・

河了貂:何もきてない

我呂:オイオイ大丈夫か?国門攻めだろここは全軍力を合わせて総攻撃じゃねェのかよ。

河了貂:さすがに列尾攻めに出しおしみはないと思う。手こずれば列尾の奥を趙軍に固められるし、あの李牧も二死から王都圏に戻ってくる。列尾は到着すれば電光石火で落とさないといけない。策士 王翦はすでに列尾を落とす戦術を深く練ってるはずだ

我呂:だったら見物だな。王翦将軍がどう城を落とすのか。

信:明日か明後日か分かんねェが、俺らもそこでどんな役目が回ってくるか分かんねェ。しっかり気合い入れとけよみんな。

羗瘣:明後日じゃない、明日だ。

信:明日だぞお前ら

おう!

そして翌日、即ち金安より進路を変えて十日目、ついに先頭を行く王翦軍は列尾に到着した!!

報告します!斥候によれば列尾の奥に敵の大軍の気配はないとのことです。趙王都軍より我々の方が先に着いたと思われます。

真かァ

王翦軍の兵士:趙め、この二十万の軍を止める程の大軍を興すのに手間どったようだな。まさか王都圏を狙われるなど思ってもいなかっただろうからな。

第一大隊展開始めて宜しいでしょうか。第二大隊もいつでも動けます。

王翦:亜光・麻鉱お前達は動くな。楊端和の軍勢と飛信隊を前に呼べ。列尾は奴らに落とさせる。

えっ!?

キングダムのネタバレ予想505話「2軍で趙の国門を落とせるのか?」

趙の「国門」列尾攻略にあたるのは、山の民軍と飛信隊のたった二軍のみ!!攻城の成否は・・・!!?

いくら相手が大軍ではないとはいえ、二軍で攻略させるのはかなり難しいのではないかと思います。列尾は秦でいう函谷関と考えると生半可な戦力では到底無理では・・・と思いますが、王翦の秘策に期待ですね。

史実では紀元前236年に楊端和は王翦や桓騎とともに趙の鄴を攻撃したとしか記述されていないようです。ここからはオリジナルかなと思いましたが、今後の展開のヒントになる記述を見つけました。説明するとこんな感じ。

龐煖を将軍として燕を北伐し、貍・陽城などを取る。しかし、その隙に秦の将軍王翦・桓齮・楊端和の攻撃を受け、鄴・閼與など九城を失う。龐煖は趙を救わんとして南下するが時遅く、鄣一帯を失う。

ということです。この年に悼蘘王は崩御して幽繆王に代わります(幽繆王は趙の最後の王ですね)

龐煖がオルド葬りそうですね。次か次の次あたりで龐煖登場ですかね。楽しみです。

スポンサードリンク

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 45 [ 原 泰久 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)