Pocket

信と始皇帝です。

キングダムのネタバレ予想476話と475話のレビューをしていきたいと思います。前回は慶舎を失った趙軍が戦いを続けることを決断しました。一方、桓騎は中央丘を捨てる決断をしました。なんでかな!?なんでかな!?桓騎はやることが奇想天外ですごい。桓騎の真意もわかるかもしれない475話を見ていきましょう!

『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ

新品価格
¥1,296から
(2016/3/10 22:02時点)

→キングダムの最新話はこちらから

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

→キングダムの前回のお話はこちらから

→キングダムの漫画最新刊41巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの475話「動揺のその先」

CIMG2317

血で血を洗う中央丘争奪戦を放棄した桓騎!!指令に対し陣中に動揺と怒りが漂う!!

趙が中央丘を支配しました。

しっかり占拠されちまった・・・。くそォっ。せっかくいい歳いってたのに何でお頭は急に丘から撤退しろなんてっ・・・。今回は悪フザケが過ぎんじゃないのかお頭は・・・こんなにあっさりと明け渡しちまうなんて。。。

この丘取るために命がけで戦ってたこの四日は一体何だったんだよ!!

趙旗がはためく勝利を握る鍵

ザム

CIMG2318

スポンサードリンク

桓騎:どうしたお前ら、いつも以上にしかめっ面だな。

雷土:摩論

摩論:お頭・・・今日の丘撤退がどうしても納得できないと雷土さんがすごんでますので理由を教えてあげて頂けませんか?

桓騎:フッ、やっぱ俺に正面から文句たれんのはお前くらいだな雷土。

雷土:お頭のことは信じちゃいるが、信じちゃいるが俺達は丘取り合戦と思って戦ってた。その方針が変わったってんなら教えてほしいだけだ。

桓騎:ククッ、何か武将みてェな口ぶりだなお前雷土

雷土:違う俺はっ

桓騎:方針は変わってねェ。今もこの黒羊の勝敗は中央丘をどちらが取るかにかかってる

雷土・黒桜・摩論:だったらなぜ丘を明け渡したり・・・

桓騎:丘を取るためだ。

お頭っ おちょくってんのか

CIMG2319

桓騎:長くやってるせいでお前ら最近考え方が「軍」に染まってきてねェか?理由だの 戦術だの どうでもいいだろが しのごの言わずに昔みてェに俺を信じろ。俺のやってることはいつも完全勝利の結果につながっている。

雷土:そうだないつもあんたは俺らが思いもしねェやり方で勝ってそれが面白ェんだった。

摩論:たしかに、では その勝利の結末に向けて次は何をやるか決まっているのでしょうね?お頭

桓騎:ところで飛信隊と那貴はどうなってる

黒桜:飛信隊は紀彗騎兵の急襲から行方知れずのまま同行している那貴からも連絡がないので相当奥深くまで追われたか、おっ死んだか

桓騎:あっそ 次は久々に俺達らしいやり方で存分にやる

摩論:とおっしゃると?

桓騎:弱者をいたぶる

雷土:弱者?

桓騎:今この黒羊には趙軍でも秦軍でもない第三の人間がいやがる

CIMG2320

金毛:丘を手放した桓騎に何か企みがあることは間違いない。間違いないがそれが何かは今のところ皆目見当もつかぬ。

CIMG2321

紀彗:たしかにここからの桓騎の動向は目が離せぬ。だが金毛この中央丘を手にした者が黒羊の勝者となることは間違いない。そして夜を通して我々はこの丘を砦化する。桓騎軍の夜襲の気配はない故、朝までに主たる登り口を全封鎖できる。奴が何を企んでいようと明日以降桓騎軍に丘へは登らせぬ。

金毛:岳嬰

岳嬰:怒りが抑えきれぬ。慶舎様の死をすぐに知らせなかったお前らを殺しそうだ、金毛 紀彗

馬呈:あ?

紀彗:馬呈

金毛:独断で事を進めたことは悪かった岳嬰、しかし

岳嬰:悪かねェ。戦を続けたことには感謝している。慶舎様の弔い合戦だ。砦化がすんで奴らが退却しだしたら桓騎と信の後頭部を俺のやりで貫いてやる!

紀彗:明日がかぎだ金毛

金毛:明日一日桓騎軍の攻めを受け止めて砦化を進められればこの中央丘は不落となり黒羊戦に勝利できる。

ああ

CIMG2322

そして黒羊戦五日目の朝は紀彗も金毛も全く予想しない景色から始まった

立ち上る煙は何を意味するのか?

CIMG2323

金毛:何だ?

紀彗:一体・・・何が起こってる

尾平:へ?

集落の焼け跡・・・!?あまだ少し火が・・・

尾平:何だこりゃ・・・つかこんな所に集落があったのか・・・

チッ一足遅かったな何も残ってねーや。先に来た奴らが全部持ってっちまいやがった。

尾平:え・・・これ・・・ひょっとして桓騎軍が・・・やったンスか!?

ああ

ちげーよバカ。一般人の集落じゃねェ。ここは趙軍の物資や何やの隠し場所だったんだ。つまり趙軍の基地だったんだよ。黒羊の中にはいくつかあったのさ。

尾平:なるほど。でも人の気配もないスね。死体とかも・・・

ん?おーこりゃ紫水晶だ。宝石屋じゃかなりの上物だぜ。せっかくだからあんたにやるよ尾平。えっいやいやいやいース。いースよ、うちそういうの禁止なんで。知ってるよだからせっかく今桓騎軍にいるからやるっつってんだよ。

故郷で女が待ってんだろ?ぜってー喜ぶってこれメチャクチャ高ェ代物だぞ。

尾平:いや・・・

黙ってりゃ誰にもバレねェよ。お前らも言わねーよな。命がけで戦ってんだ。このくらい褒美があってもバチ当たんねェよ。ほら手を出せ尾平。大丈夫あとで気がとがめたら捨てちまえばいいだけだ。

信:くそっどうなってんだ。夜通し走って敵をまいて・・・やっと元の所まで戻ってきたのに・・・戦が終わってるどころか丘が趙に取られてねェか!?あれ

声がでけェよ隊長

河了貂:やられた。きっと慶舎の死が両軍に広まってない・・・趙軍が隠して続行したんだ。どうしたの羌瘣?

あの方角は・・・

ドクン

続きは476話で

キングダムのネタバレ予想476話桓騎の真意は?

CIMG2324

羌瘣の目に走る緊張。黒羊に新たなる「不吉の火種」が立ち上がる!!この火種の元は桓騎ですね。桓騎はてっきり飛信隊が慶舎を討ったことを知って中央丘を明け渡したと思ったのですが、中央丘の重要性は分かっていながら、あえて中央丘を明け渡したということが分かりました。

さらに桓騎はどうやら飛信隊のことがわかっていないようです。さて今後どうなるか?ということですが、第三の人間趙軍の物資やらの隠し場所となっている人間を襲ってそいつらを人質にとって何かを起こしそうですね。またクビを中央丘に送りまくる心理作戦を発動させうるかな?

桓騎は何をやるのか予想がつかないところがいいですね。果たして次回はどうなるのでしょうか?期待です。

スポンサードリンク

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

 

キングダム 41 [ 原泰久 ]

キングダム 41 [ 原泰久 ]
価格:555円(税込、送料込)