Pocket

信と始皇帝です。

2週間ぶりのキングダムです。先週は飛信隊が慶舎を討ちに行くところで終わりました。そして戻って来る羌瘣!今週は飛信隊がどこまで慶舎に迫れるのかというところが注目ですね。

それでは、470話をレビューしていきましょう。

『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ

新品価格
¥1,296から
(2016/3/10 22:02時点)

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

→キングダムの前回のお話はこちらから

→キングダムの漫画最新刊41巻はこちらから

スポンサードリンク

キングダムの470話は俺の背中!

CIMG2258

CIMG2257

鋭く華麗なる剣舞とともに、副長・羌瘣帰還!!突撃の鈍る飛信隊に復活の息吹を!!!

羌瘣:スマン、遅くなった。

副長っ!副長ォッ!!

趙軍:何だ貴様はっ。

羌瘣:私の隊は居るかっ!?

ハ!ここに!

羌瘣:河了貂ここは引き受ける。お前達は先に行け。敵将が態勢を整える前に突っ込むんだ。

しかし、その数じゃあの敵はっ

羌瘣:行けっ

河了貂:分かった。足止めを頼むっ!全軍突撃再開っ・・・

信:おい、今まで何してた。

羌瘣:寝てた

信:けがか・・・まだ大分きつそうだな。

羌瘣:ボロボロのお前らよりましだ。

河了貂:信!

羌瘣:早く行けっ大将首を逃すぞ

信:今度は後ですぐに会うぞ

信:ここの足止めは任せた副長!

羌瘣:任されたぞお前達

羌瘣:劉冬・・・

CIMG2260

スポンサードリンク

これは因縁の対決です。羌瘣VS劉冬こちらもどうなるのか楽しみです。今度こそ決着がつくでしょう。

我呂:よし突っ込むぞ。あれが、敵総大将慶舎だっ。大した敵じゃねェ。取るぞォ!

趙軍:慶舎様

我呂:ぶち殺せェ

慶舎:無駄だ

~殺られる飛信隊~

那貴さんちょっとあれ・・・・・

CIMG2261

慶舎:この戦いはかつての六将級と言われる桓騎と三大天の最後の一席につこうとしている私、二人の傑物の戦いだ。その間に割って入れると思ったが、李牧様が脅威としているのはお前達の成長後の力、今ではない。

来るには五年早かったな飛信隊

CIMG2263

信:早かねェバカヤロォ

無双する信、強えェ!!(確信)

趙軍:あの男怪物かっ!だが、たった一人で何が出来る!!殺れェっ、オオオ

河了貂:信っ

信:一人じゃねェっ。よく聞け慶舎、昔王騎ってすげェ人がいたその人が先頭を走る時後ろの兵は鬼神と化し、いつもの十倍強くなった。そういう力が大将軍にはありやがる。それを今からてめェに見せてやる。ヤロォ共へばってんじゃねェぞ。苦しいんなら俺の背を見て戦え。俺の背だけを見て、追いかけて来い!!

続け飛信隊っ!!

オオオオオ

ひたすらその背中をオイ、鬼神と化し、仕留めるのみ。

キングダムのネタバレ予想471話慶舎軍の防御を崩すのは?

CIMG2264

470話は羌瘣が復帰して因縁の劉冬との戦いを引き受け、信率いる本隊は慶舎との戦いに臨みます。その際に飛信隊は我呂が突っ込みますが、慶舎の軍の強さに圧倒されたように見えましたが・・・

信が王騎を引き合いに出して、俺の背中について来いと仲間を鼓舞し、慶舎との決戦に挑む!というところまででした。正直あまり進みませんでしたね。

次号は慶舎の強力な防御をどうやって崩すのか?といったところが焦点になります。誰でしょうか?羌瘣は劉冬との戦いがあります。副長クラスだと渕は河の戦いで大活躍しましたので、楚水あたりが突っ込んでくるのかと予想。防御を破るには、ちょっと無理しないといけないので、副長クラスが飛び込まないときついかなと思います。

それでは次週の展開をお楽しみに。

スポンサードリンク

→キングダムを電子書籍で楽しみたい方はこちらから

 

キングダム 41 [ 原泰久 ]

キングダム 41 [ 原泰久 ]
価格:555円(税込、送料込)