Pocket

CIMG2111

 

キングダムのネタバレ予想454話と453話のレビューをしていきます。前回のお話では、羌瘣が趙の本陣を急襲したものの敵将の劉冬を仕留められず、崖下に転落してしまいました。羌瘣の運命やいかに・・・。また、飛信隊の二日目の動きは?棋院ある453話をレビューします。

→キングダムの前回のお話はこちらから

→キングダムの最新刊40巻のレビューはこちらから

キングダムの最新話はこちらから


スポンサードリンク

 

キングダムの453話「進軍の終着地」

CIMG2112

CIMG2113

 

両者痛み分けとなった羌瘣の強襲!!互いの一閃が黒羊に深い爪痕を残す!?

崖下に落ちた羌瘣。劉冬は傷を負ったものの致命傷には至らず。羌瘣も傷ついたものの何とか動けそう。相手が迫っているぞ羌瘣。逃げ切れるのか!?

その背中が語る、隊と仲間を信じる心。信の背中が表紙です。

うつろな表情を浮かべる信のもとに報せが。隊長!急いで天幕に来てください。

信:羌瘣が戻ったのか!!?

いやそうじゃない。再び本軍から使者がっ・・・

信:何っ!?

CIMG2114

スポンサードリンク

摩論:桓騎軍の参謀を預かる紳士 摩論です。

信:こんな夜明け前から何の用だ。昨日のことでまだ何かグダグダ言いに来たのか!?

摩論:ご冗談を。そんなヒマな人ではありませんよこの摩論は。ずばり二日目からのわが軍の作戦を伝えに来ました。

信:今日からの作戦!

摩論:ところでこの隊はお茶くらい出ないのですか河了貂。

信:お前ン所も出ねェんだろ。

河了貂はむすっとしながら乱暴に摩論にお茶を出します。

摩論:私は温かいものが飲みたかったのですが・・・。まァいいでしょう。美味。一体どこの茶葉ですか?

信:いいから始めろ。

摩論:失礼。ではさっそく。二日目の今日からいよいよ中央の丘取り合戦が始まります!

CIMG2115

信&河了貂:丘取り合戦

摩論:ええ。ちなみに初日に放った物見達の報告からこの黒羊を分析しますに、この巨大な中央丘を手にすれば十中八九黒羊の戦いには勝利します。その丘に二日目は双方の中央軍が進軍を開始します。

信:両方から登ってって・・・そっからどうなるんだ。

CIMG2116

摩論:無論、あの丘の斜面のどこかでぶつかり丘の覇をかけた領地合戦となるでしょう。丘の中の地形は様々で複雑な戦いになると予想されます。しかし、この戦いでカギを握っているのは主にあなた方平地の左右の軍です。中央軍が丘の前線の押し合いをしている最中もし下から攻撃を受ければ挟み撃ちに合いひとたまりもありません。その部分は根こそぎ敵に刈り取られるでしょう。

CIMG2117

CIMG2118

逆もまた然り、あなた方と左の雷土隊が再び前線を押し上げ進軍し、丘の麓から槍を突き上げれば丘にいる趙軍は決定的な打撃をくらうというわけです。

ひいてはつまり、それは我が軍の黒羊戦勝利へとつながるかと。美味。

信:つーことは俺らはまずは約束通り持ち場の右をガッツリ押し込めって話だな。

摩論:左様、私がわざわざ自ら赴いたのは二日目に入りここの戦いがより重要になったことを伝えるためです。「相対す敵手強し」と那貴が報告して来ていますが、当然そこは自分達で何とかして下さい。

昨夜あなたが伝者に言った「中央丘横まで軍を進める」これは本日の最低限の約束だと心得ておくように。あそうそうお頭から一つ伝言が。

桓騎軍には「砂鬼」という死の一団がいます。拷問好きでこの上ない苦痛を与えながら人を殺す少々品のない連中です。「もし今日失敗したらその砂鬼一家があなた方の元へ現れる」とおっしゃっていましたのでくれぐれもお忘れなく。では。

信:イチイチおどし文句言わねェのかよ。あの野盗将軍は。んなこと言われなくたってやってやるってんだバカヤロォ。


 

ついにやってきました黒羊二日目 開戦

飛信隊は一日目と打って変わって連勝です。ただ、河了貂は二日目の趙軍が明らかに昨日よりも軽いことに違和感を感じています。

CIMG2119

最前列の信が森を抜けたとき、河了貂の違和感が明らかになります。趙軍が川の反対側に陣を組んでいました。川を渡って待ち受ける相手も退けて進軍するのはかなり難しいです。

馬呈:川辺の陣の強さは通常のそれの十倍らしいぞ。つまりここがお前らの進軍の終着地ってわけだ。飛信隊。


 

キングダムのネタバレ予想454話 羌瘣の行方と飛信隊の二日目の予想

CIMG2121

キングダムの454話は飛信隊VS馬呈の川を挟んだ戦いがメインになるでしょう。渡河の戦いは戎翟公の軍との戦いの際に敵を蹴散らすことに成功していますが、今回は相手に動きを見られている状態で川を渡らなければならないのでかなり厳しいですね。

突破口を見いだせるのか?という点については、もう迂回する道を探るほかないと思います。後は霧が立ち込めて奇襲するなど。砂鬼怖いから頑張れ飛信隊。

また、羌瘣の行方が気になります。重症ではないでしょうからなんとか逃げ切っていると思いますが・・・。敵の劉冬は今飛信隊と対峙している馬呈に比べて頭がきれる印象ですので、その劉冬が前線に出てこれない間に馬呈を倒したいところですね。

 

スポンサードリンク

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-40巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

送料無料!!【漫画】キングダム 全巻セット (1-40巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム
価格:22,110円(税込、送料込)

キングダムの全巻セットはコチラ