Pocket

2週間ぶりのキングダムの449話のネタバレ予想と448話のレビューをしていきます。

→キングダムの最新話はこちらから

本日の話を簡単にまとめると、桓騎軍が本格的に出陣し、雷土とゼノウが力を発揮します。そんな中趙軍は中央丘に近づきます。最強の軍を投入する桓騎軍に対して、趙軍は総大将である慶舎が動き出します!

そして内容のレビューをしていきます。

スポンサードリンク

キングダムの448話「戦場の匂い」

CIMG2056

 

策を巡らせ、翻弄し、戦の主導を己が手に。秦趙における黒羊丘攻防戦が激化。序盤に飛信隊が趙軍の奇襲を受け、秦軍が劣勢に陥る。そんな中、いよいよ桓騎に動きが・・・。

翻弄の刃が襲い来る!!策に塗れる黒羊に苦戦する飛信隊。一方、戦況は激動の予感に満ちる!?

CIMG2059

CIMG2057

CIMG2058

 

飛信隊は相対する馬呈・劉冬の巧みなゲリラ戦術に苦戦し前線を押し戻せずにいた。

そして趙軍本軍の先鋒隊は早くも中央の丘にほんのわずかなところまで進軍していた。

趙軍:本軍はまだ登らぬと?なるほど軍が丘上に展開する間が最も無防備。本陣を上げるのは先鋒隊が砦の基礎を築いてからでも遅くはない。

たしかにそうだが今は敵が接迫する状況ではない。このお方思った以上に用心深い。

CIMG2060

スポンサードリンク

慶舎:用心深いからではない。まだ下で桓騎の匂いを嗅いでないからだ。

その刹那ものすごい音が!?

CIMG2061

CIMG2062

ゼノウが暴れまわっている!圧倒的な化け物じみた強さを見せつけます。

ブハハ、雷土さん。ゼノウ一家が来ちまったら俺らの活躍もかすむわ。

雷土:しかしお頭がいきなりゼノウを使ってくるとは・・・

尾平:にっ二列目の俺達もいきなり突撃っスか。

あぁそうだ。ゼノウ一家が雷土さんと敵前線を叩きに行ってる。俺達も後に続いて参戦だ。

尾平:それじゃ早くも・・・あっ丘っ!あれが中央の・・・

でけェ。もう山だあれはっ・・・

俺たちはもともと盗賊 山賊の類だからよォく分かるんだよ。あんなでけェのを砦化されちまったら手も足も出なくなる。だからそれを阻止しようとお頭はいきなり奥の手のゼノウを使ったんだ。趙軍が先行して丘を占拠するのだけは絶対に止めなきゃならねェ。

一方の趙軍本陣では・・・

急報!!右翼前線が決壊!敵に突破された模様です!!

前線が決壊!?突破!?突破だと!?

紀彗:二万の右翼が突破されたというのか!?この樹海地で敵を抜けるということは、相当な力の差があるということだ!桓騎は・・・おそらく最強部隊を投入した。そしてその狙いは。

慶舎様 中央先鋒隊より報告!丘へ登る準備が整いました。

慶舎様 先鋒隊の丘移動は一時お取り止め下さい。右の前線を突破した敵は必ず登ろうとする隊の横腹を狙います。丘を向いたまま打撃を食らえば甚大な被害が。

紀彗:慶舎様

慶舎:無用な口出しだ紀彗。今は私と桓騎の間に割って入るな。先鋒隊は丘の砦化に着手だ。

CIMG2063

趙軍 中央丘へ進軍開始!!

桓騎軍 奴ら丘へ登り始めやがった。いい度胸だ。ゼノウここから右に進路を取るぞ。麓で登り待ちしてる間抜け共の横腹を喰い破るぞ。

ゼノウ:お前の役目だ。この力を導け雷土。

CIMG2066

雷土とゼノウの行く先にはまさかの落とし穴が・・・。

桓騎:そっちも激しいじゃねェか。慶舎つー奴。

CIMG2067

尾平の前に急に慶舎が!!本能型の総大将が黒羊丘の戦いにどのような影響をもたらすのか??次回に期待です。

キングダムのネタバレ予想449話!

総大将・慶舎自らが出陣!!戦場の機微を嗅ぎつける本能型将軍。出陣の真意は?

慶舎が突如桓騎軍の二列目の尾平の前に現れました。敵軍のど真ん中に堂々と現れるところほんとに本能型の将軍なんでしょうね。本能型の将軍といえば信やヒョウ公ですね。慶舎は敵軍の真ん中を切り裂いていこうとしているのでしょうか?

この戦は「翻弄」というのが一つのキーワードになっていると思います。どちらが最後まで相手を翻弄し続けられるのか?それが桓騎なのか?慶舎なのか?最後まで楽しみの一つであります。

 

スポンサードリンク

キングダムの最新38巻を購入したい方はコチラ

キングダムの全巻セットはコチラ