Pocket

仕事の都合で少し遅くなってしまいましたが、キングダムのネタバレ予想442話と441話のレビューをしていきます。

441話をまとめると・・・

大国(楚)の将来を左右する対峙、それは、李園が媧燐に対して、宰相の座についてほしいとお願いします。結果から言うと、媧燐は宰相になります。
そして、飛信隊はオギコからの伝令が届くということは、趙との戦いに巻き込まれていくことになりそうです。

スポンサードリンク


 

→キングダムの最新話はコチラから

→前回のお話はコチラから

→キングダムのアニメ3期内容のネタバレはコチラから

→キングダムの信ってどんな奴?

 

キングダム441話は宰相の席

002

中華を震撼させた春申君暗殺。首謀者・李園を前にし、媧燐の取る選択は・・・。

媧燐:イマイチ今回の騒動は全容がはっきりしねェ。お前何で春申君を殺った?

お茶を入れてくれる給仕を下がらせて、李園に今回の春申君暗殺の件を問う。

李園:孝烈王には子が生まれなかった。

媧燐:そりゃみんな知ってる。

003

スポンサードリンク

李園:そして、その流れでいけば王弟君が次の玉座につくのだがその弟君の異常性は王宮内の大きな悩みの種だった。このままではこの大国は暗君の船に乗ることになる。そうして私の妹が春申君の子を身籠った。その子を王の子とするのは国の行末を思った孝烈王と春申君と私の苦肉の策であった。

媧燐:王家の血脈を変えてまでもかよ。

李園:変えてまでもだ。

媧燐:んで、どうして春申君は凶刃に?やっぱりお前が全部欲しくなったのか?

李園:春申君が王の死後突然王位はやはり王弟に継がせると言い出した。暗君を出すより裏で血脈を途絶えさす方が罪が深いと。なぜ急にそんなことを言い出したのか・・・あの方に限って寸前で怖くなったというわけではあるまいが・・・だがその申し出には賛同できなかった。すでに船は走り出しているのだ。今さら降りることは死を意味する。画策に加わった私も偽りの子を産まされた妹も。

媧燐:何だお前 身内愛のために春申君を殺ったのかよ。

李園:半分はな。たった一人の妹だ。

媧燐:爆笑

004

李園:なぜ笑う。君も 少女の時唯一人の身内の弟を探して荒野をさまよっていではないか。

媧燐の過去を語るときがいつか来るのではないかと思います。今回はその伏線かな

005

媧燐:おい 死にてぇのかお前。

李園;許せ、今のは他意はない。ただ私も必死だということを分かってほしかった。

媧燐:んで?必死さあまって刺客送りましたってか。

李園:ああ お互いにな そして私が生き残った。事の重大さは誰よりも深く理解しているつもりだ。列国の牙が向かって来る前に背骨を失ったこの国を立て直さねばならぬ。

媧燐:だったらてめェが一人で宰相やれよ。元々席は一つだ。

李園:それでは普通の国として復活するだけだ。東の大将軍が以前言っていた。中華最大規模を誇る楚軍はまだその力を最大限活かしきれていないと

媧燐:(項燕か・・・)

李園:彼が思うのなら君も感じていることのはずだ。貴殿が政事に興味がないことは知っている。

006

007

「過熱するこの戦乱期に対しこの大国をどう再構築すべきか戦いの天才に導いて欲しいのだ」

力を貸してくれ 媧燐


 

その頃秦の咸陽では、昌平君と介億が話をしています。

昌平君:楚の新宰相の席に座ったのかあの媧燐が。

介億:全くの予想外です。李園は変令を用いて臨時の二宰相制に。

昌平君:密偵達の報告では皆宮廷内はすでに一つにまとまっていると伝えている。

介億:信じられませぬ。あれ程の大乱をほんの一月あまりで・・・。李園という男・・・我々が思っていた以上にやり手ということでしょうか。

昌平君:恐らくな。そして前任の春申君と違い媧燐は生粋の軍の人間であり、合従軍戦ではあの騰と蒙武を出し抜いて函谷関裏にまで楚兵を送り込んだ知将だ。

介億:殿や趙・李牧に続いて楚でも軍略の天才が宰相の座についてしまったと。それだけで簡単に全てがうまくいくとは思えぬが・・・。しかし、楚急襲の作戦は一度破棄し、様子を見た方が宜しいかと。

昌平君:ああそうだな・・・


 

場面は変わって、飛信隊の信と羌瘣が真剣勝負の真っ最中。

009

羌瘣の強さは相変わらずです。そこに本営から早馬が来たようです。楚攻めがなくなったっての本当か?飛信隊は趙攻めに向かえだって。

信:趙のどこだ!?

河了貂:話は聞いてんだ。黒羊丘だ。かなりでかいぞ。

河了貂:黒羊攻略の本軍五万が乾水を渡って東へ進んできてるその軍に合流せよとのことだ。五万。

信:誰の軍だ

河了貂:それは・・・

そこに伝令の馬がやってくるそれはなんと桓騎軍の千人将のオギコだった

010

441話はここまで、続きは442話のお楽しみです。


 

442話のネタバレ予想!趙攻めが始まる!

441話の最後に飛信隊の前に乱入してきたのは間違いなく桓騎軍の千人将のオギコです。独特のキャラです。飛信隊と桓騎が一緒に戦うことになりそうです。

守戦の名将で知られる李牧ですから守りは強いです。桓騎との戦いで秦を一時的に退けるのはさすが李牧といったところでしょうか。そのタイミングで桓騎は秦から燕に行ってしまうので残念ではありますが・・・。

史実では趙の宣安を攻めるとかありますが、果たしてキングダムの世界ではどのように描かれるでしょうか。

441話にいくつか伏線として気になる部分は色をつけたり、太くしたりしたので、この伏線が今後どのように物語で出てくるのか考えると面白いと思います。

キングダムの442話も楽しみです。

 

スポンサードリンク

キングダムの最新38巻を購入したい方はコチラ

キングダムの全巻セットはコチラ