Pocket

キングダムのネタバレ予想436話ならびに435話のレビューをしていきます。前回の434話で呂不韋が政に敗北し、桓騎軍が反乱軍をたたきつぶしました。それにより嫪毐は捕らえられたところで終わりました。435話では嫪毐がどのような処罰を受けるのか注目です。それでは、見ていきましょう!

→キングダムの最新話はコチラから

→キングダムのアニメ3期みたいぜ!

→キングダムの最新巻のレビューはコチラから

スポンサードリンク

 

キングダムの435話は内乱の終着点

001

ついに内乱も終わりの時がきました。嫪毐は捕らえられ、処罰されます。愛する人への誓いのために、悪名刻んだ男の末路はいかに?

一応これまでの話をおさらいすると、秦国の内乱は大王・政側が勝利を収め、呂不韋は完敗を宣言する。反乱の傷痕も癒えぬまま、謀反の処罰の刻が迫る・・・。敵国へ広がる反乱軍の敗走の報。各国の思惑が露と消え、新時代の狼煙は中華を巻き込む!!

002

最初から嫪毐の処罰のシーンかと思いきや、出てきたのはこの顔!?久々の媧燐です。媧燐は毐国の奴らがしくじったか、と言います。現在楚は国境の玄斗にて蒙武連合軍と交戦中。蒙武連合軍は、録鳴未と楽華隊と玉鳳隊他で成り立っている軍です。

楚は秦の反乱軍とつながっていて金づる(毐国)が倒れたことにより、後退を始めます。楚軍が退却します!

 

003

久々の蒙恬と王賁!二人とも楚と毐国がつながっていることに当然のことながら気付いています。太原の毐国宣言と楚軍侵略の重なり、そしてこの退却で確定だ。

ただ、毐国如きの反乱を楚が助けたのはおかしいと言う録鳴未。王賁も同意しますが、蒙恬は大事だったのさと言います。俺たちの知らないところで秦はひっくり返ろうとしていたのかもしれない。呂不韋にね。それが敗れたので、秦国はこれから新しい時代に突入すると予感する蒙恬。これからは蒙恬に頑張ってほしいです。

005

スポンサードリンク

そして場面は移り、咸陽!ついに嫪毐が処断されるときがきました。嫪毐は咸陽に連行された後、これまでの経緯を洗いざらい口にした。その中で自分が呂不韋の手引きで偽宦官として後宮に入ったこともしっかり自供した。しかし一つだけvは事実をねじ曲げた部分があった。

それは、自分が王の玉璽の複製と太后の玉璽を盗み、軍を興して反乱に到ったとしたところである。太后は乱について一切関わっておらず全て己の独断であったと必死に自供したのだ。

そうしてこれから嫪毐は秦国の法律で最も重い犯罪を犯した者に課せられる。「車裂き」の刑に処されるのである。

ここで茶番はやめろ!と太后が口を出す。太后は嫪毐が一人でこんな反乱を起こせるはずがないと必死に訴える。その男は何の才覚もなく、野心も持たぬ取るに足らぬ小男だ。そんな男が一人で此度の反乱を起こせるわけがないのは貴様ら全員わかっているであろうが。当然私だ、全て私が仕組んだことだ。

嫪毐を車裂きにするのならその前にこの太后を車にかけろと政にけしかけます。政は冷静にできませんと答えます。反乱首謀者として断罪されているのは嫪毐です。母上ではありません。

太后は嫪毐との間に生まれた二人の子の命も奪われるのか?と政に問います。政は二度とこのような反乱が起きないよう、国家の禍となる火種は完全に消しておかねばなりませんと答えます。

007

太后(美姫)はなりふり構わず、全てを投げ捨て跪く太后。その姿を目にした政の決断は動くのか!?

435話のまとめ

嫪毐は史実と同様車裂きの刑に合う。太后が必死で嫪毐との子供を助けてほしいと願うが・・・結果は次回。やはり、楚と反乱軍はつながっていた。新時代になっても楚は強敵になりそうだ!!

キングダムのネタバレ予想436話!嫪毐の車裂きと太后との子供の運命は?

車裂きの刑

キングダムのネタバレ予想436話になります。太后の想いが溢れる跪く姿でしたが、子供は助かるのでしょうか?結論から言うと、嫪毐一族や太后との間に出来た子供も尽く処刑されたと言うことです。史実でそうなっていますので、政はそれほど中華統一のため火種は消すという結論にいたるようです。

そして、嫪毐が受ける車裂きの刑がどういう刑か気になりましたので調べてみました。車裂きの刑とは、それぞれ罪人の四肢に馬車を繋いで一気に発進させて引き裂き、人間の身体を2本の腕と2本の脚、そして胴体の合計5つに分解するというなんとも恐ろしい刑ですね。いわゆる八つ裂きの刑です。

ちょっと次回は恐ろしいお話になりそうです。グロイシーンはどうやって描くのかある意味楽しみです!!

→キングダム436話「最後の懇願」はコチラから

 

スポンサードリンク

キングダムの最新38巻を購入したい方はコチラ

キングダムの全巻セットはコチラ