Pocket

キングダムのネタバレ予想429話及び428話の内容レビューをしていきます。キングダムの前回427話では、政と呂不韋が互いの理想の天下を論じました。そこで呂不韋は政の大王の素質を感じました。そして秦国の命運は咸陽の戦いに移ります。信率いる飛信隊が大活躍するのか?期待の428話はどうなるのか?

→キングダムの最新巻38巻あらすじレビュー

→キングダムの37巻レビューと38巻の予想はコチラ

→キングダムの最新情報はコチラから

スポンサードリンク

 

キングダムの428話は命懸けの逃避

002

時が温め続けた変わらない想い・・・。

428話は向ちゃん、陽ちゃん、そして麗が主役になる話でしょうかね。

咸陽の後宮まで殺戮を極める毐国軍!!大王の子らは悪に塗れた奴らから逃れらるのかというのが今回のテーマです。殺されずに済むのか?

003

琉期は建物一つ一つから強烈な女のにおいを感じることができるようです。琉期は後宮で殺戮を極めています。王の子らに逃げる場所はないみたいです。by琉期

代わって向ちゃん、陽ちゃんと微久さん。扉の奥に逃げようとしますが、扉が閉まっているのを確認し、念のために扉の前に置いておいた黒石が動いているのを発見した微久さん。何者かが中に入っていることを悟った微久さんはそこからはなれようとしますが、後ろには亜民というものが、この者は一体何者なのか・・・?

微久と向、陽、麗がその場から離れようとしたとき、亜民に襲われます。微久がその身を犠牲にして三人を逃がすことに成功します。

なんとか逃げ延びた三人はその場から離れようと必死に逃げます。宦官や宮女の裏切りがある中では、逃げるしか道はありません。しかも陽ちゃんは足をけが・・・最悪な状況です。

そんな中、毐国軍に寝返った後宮の者達が、地下道の封じ込めに失敗したことを樊於期の息子琉期に伝えるように指示ます。

その中の一人が、向達の行く場所がわかると進言します。後宮のこの辺りは昔から務めていた区画なので、詳しすぎる分どこに向かうか推察できると言います。

 

005

その頃脇道を通って三低通りに出た三人、そこにはなんと毐国軍が・・・!!やはりどこに行くのか手にとるようにわかっていたようですね。

004

スポンサードリンク

ここで陽は麗を守る必要がある向ちゃんを逃がして、自分が毐国軍を足止めしようとします。

先頭の一頭を足止めしようとする陽ちゃんは死を覚悟します。向ちゃんは親友だけど、どこか妹みたいで、陽ちゃんが五歳の時に死んだ妹に重ねてしまっていたことを思い出す陽ちゃん。

そこに迫る毐国軍・・・。陽ちゃんの絶体絶命を救ったのは・・・なんと手負いの信!!

006

間一髪難を逃れた向と陽。手負いの信の剣で最大の窮地を脱することができるのか?

キングダムのネタバレ予想429話!信は窮地を脱することができるのか?

キングダムのネタバレ予想429話ですが、信が毐国軍に襲われる寸前の陽ちゃんをなんとか助けることができましたが、信は軍できたと言うよりかは単騎で来たように見えますね。

単騎で来たところで、この手負いの状態としかも陽をかばいながら戦うのはかなりきついですね。羌瘣あたりの加勢を期待しなければやられそうです。

来週は飛信隊VS毐国軍の戦いがヒートアップしそうでとても楽しみです。

 

→キングダムの429話「命懸けの逃避」

 

スポンサードリンク

キングダムの最新38巻を購入したい方はコチラ

キングダムの全巻セットはコチラ